無料相談の実際

昨今ネットを検索すれば、無料相談をやっている法律事務所がたくさんあるのが分かります。無料相談といっても気軽に行くのは難しいと思います。一般の人が法律事務所に行くことなんて滅多にありません。実際にただなのかって不安があると思います。また、偉そうな弁護士が横柄な態度で現れるイメージもあります。実際はどうなのでしょうか。

まず、無料は無料です。無料と書いてあってお金を取ったら詐欺です。大体30分のところが多いでしょう。弁護士と対面して法律相談をする場合、30分はものすごく短く感じます。相談の前に話をまとめ、証拠書類などがあればそれを整理して渡します。あらかじめ相談事を紙に書いておくのもいいです。弁護士が質問をして問題をクリアにしてくれます。

ここで、無料の時間を経過してしまう場合があります。相談料は30分5000円あたりが相場です。この弁護士信用できない、合わないと思ったら、話の途中でも無料時間内で切り上げて出て行って大丈夫です。また、弁護士が時間を引き延ばしてお金を取ろうとしていると感じたらこれもまた途中で切り上げて出て行ってください。他にもたくさん弁護士はいます。あなたも自分の問題をちゃんと説明できたら、弁護士を見てください。無料相談は弁護士と合うか合わないかを確認するためにもあるのです。

無料相談で横柄な弁護士にあって嫌な思いにあうかもしれないと心配するかたもいるかもしれません。弁護士の数が少なかった昔はそんな弁護士も多かったのは確かです。しかし、現在は司法制度改革により弁護士の数が増え法律事務所の競争も激しくなってきています。きちんと応対できない弁護士は淘汰されてきています。何か問題を感じたら弁護士の無料相談を利用して間違いないです。

債務整理・借金返済の無料相談なら弁護士法人アディーレ法律事務所←参考資料